Japan ArduCopter Group

Information

Japan ArduCopter Group

日本に居るDIYDronesのメンバーのグループです。ArduCopter、ArduPilotまたは、個人用のUAVを日本語で情報交換出来ます!(英語ももちろんOK)

A group for Japan based DIYDrones members to share and discuss info related to ArduCopter, Ardupilot or anything else related to personal UAVs. Japanese or English a-ok!

Website: http://www.japandrones.com
Location: Japan
Members: 162
Latest Activity: 5 hours ago

Discussion Forum

920M無線モジュール(ZRF920ファーム)開発中

Started by chibaron. Last reply by Masaaki NARITA 5 hours ago. 11 Replies

こんにちは。chibaronと申します。 現在、国内において使用されているテレメトリ無線モジュールは設定が複雑であったり、そもそも違法であったり課題が多くあります。そこで今春から下のようなモジュールを目指して無線モジュール開発(ファーム)をスタートしました。・日本国内で使えるハードウェアはZRF920(ゼロワン製920Mz帯無線モジュール)を使用してSTD-T108準拠とする。…Continue

Droid plannerとxBee

Started by CX-20でAPMを勉強中. Last reply by CX-20でAPMを勉強中 Aug 18. 5 Replies

たった19ドルの920MHz 3D Radio(互換品)で以前ポストしたものです。この3D Radio(互換品)は、Droid planner2との相性は抜群で、USBーUARTのブリッジICにはCP2102が利用されていています。アンドロイドのバージョンは4.1なのですが、仮想ポートの設定の為のReBuild不要どころか、root化さえ不要で、単純にDroid…Continue

ESP8266 mesh WIFI

Started by Jiro Hattori. Last reply by Jiro Hattori Aug 15. 2 Replies

ESP8266をTera Term で繋ぐために、こんな感じのテストベッドを作りました。…Continue

xBee-Pro ZB S2BとAPMの接続方法について教えて下さい。

Started by CX-20でAPMを勉強中. Last reply by Shinji Uemura Aug 14. 10 Replies

以前、たった19ドルの920MHz 3D Radio(互換品)で何の苦労もなくCX-20のAPM2.5.5とドロイドプランナーとミッションプランナーとのテレメトリー接続が可能であった事をポストしたものです。この3D…Continue

Comment Wall

Comment

You need to be a member of Japan ArduCopter Group to add comments!

Comment by oomori kazuhiro on August 22, 2015 at 5:49am

テレメトリープロポで温度表示しますが ログが残らないとだめならUemuraさんの方法でしょうね 

Comment by Shinji Uemura on August 22, 2015 at 2:28am

こんにちは

温度センサはPixhawkのオプション品ではなかったと思いますので

自分で追加するためにはPixhawk内に書き込むソフトにも改造が必要となります.

単純な気温であれば,Pixhawk内の気圧センサで読めますので

簡単なソフト改造でモニタできると思いますよ

精度が必要な場合は向かないかもしれませんが...

Comment by hiroaki on August 20, 2015 at 7:57pm

こんにちは

いまPixHawkにSPIの温度センサを取り付けたいと考えているのですが、単純にセンサをSPIの口に接続するだけで温度をモニターすることはできるのでしょうか?

分かる方がいらっしゃいましたらご教示ください。

Comment by Masafumi Miwa on August 19, 2015 at 8:55pm

ParameterMetaData.xml

のなかで、制限設定がありますね。

ファームじゃなくて、MissionPlanner側で制限してました。

Comment by hsgucci on August 10, 2015 at 6:47pm
あ、それ私も気がつきました!
以前のパラメータが入力できないので。。。
最近のファームからリミットかかったのですか?
Comment by Jiro Hattori on August 10, 2015 at 5:04pm

格好の良い青いモックアップと違って、この機体(車体)の方ですか?

以前の怖い状況と異なって、調教されたんでしょうね。

Comment by Masafumi Miwa on August 10, 2015 at 4:01pm

MissionPlannerの入っているフォルダの、

ParameterMetaData.xml

が設定ファイルのようですね。

このファイルの

    <RATE_RLL_P>

    <RATE_RLL_D>

をいじればいけそうかな?

Comment by Masafumi Miwa on August 10, 2015 at 7:42am

今日も空飛ぶ車の調整、してました。

ところで、RatePとかRateDの値、制限あったんでしょうか?

RatePをもうちょっとさげる(0.08以下に)か、

RateDをもうちょっとあげる(0.02以上)、

としたいのですが、値がかわらない。

範囲ありましたっけ?

Comment by Jiro Hattori on August 5, 2015 at 4:05pm

空飛ぶクルマ計画は、こんな所で進んでいたんですね~

http://zenmono.jp/projects/76/posts

Comment by Naoki Kato on July 27, 2015 at 8:06am

Hattori様

ありがとうございます。過去ログを辿って、同じサイトで色々と計算させてみました。

計算上は浮きそうなんですよね~ LiPoも新しいのに変えて試してみます。

そういえば、テールシッターのホバリング映像です。双発で同一回転方向のプロペラなので制御は大変でした(笑)


https://www.youtube.com/watch?v=tQKTDTURiXY

APMとかで出来ると面白いんですけどね^^;

 

Members (162)

 
 
 

DIY Drones Monthly
Newsletter

Groups

Season Two of the Trust Time Trial (T3) Contest 
A list of all T3 contests is here. The current round, the Pylon Race, is here

© 2015   Created by Chris Anderson.

Badges  |  Report an Issue  |  Terms of Service