Japan ArduCopter Group

Information

Japan ArduCopter Group

日本に居るDIYDronesのメンバーのグループです。ArduCopter、ArduPilotまたは、個人用のUAVを日本語で情報交換出来ます!(英語ももちろんOK)

A group for Japan based DIYDrones members to share and discuss info related to ArduCopter, Ardupilot or anything else related to personal UAVs. Japanese or English a-ok!

Website: http://www.japandrones.com
Location: Japan
Members: 157
Latest Activity: 3 hours ago

Discussion Forum

MissionPlanner とPixhawkをX-Bee経由で接続されてる方いらっしゃいますか?

Started by Kenji Honda. Last reply by Kenji Honda 3 hours ago. 20 Replies

MissionPlanner とPixhawkをX-Bee経由で接続しようとすると途中で止まってしまいます。本体側をAPM2.6ではつながります。また、PC側をAPM PlannerやアンドロイドのDroidPlannerならばつながります。MissionPlanner…Continue

モータのアイドリングについて

Started by hk. Last reply by Kenji Honda 4 hours ago. 6 Replies

この前は、ド素人な私の質問にお答えしてくださいまして、ありがとうございました。さっそく質問なのですが、モータをarmedしたとき、前まではアイドリングをしていたのですが、突然しなくなりました。どうすればアイドリングするようになるのでしょうか?動作環境は以下の通りです。APM2.6arducopter V3.2.1Continue

Mission Planner 日本語化プロジェクト

Started by Jiro Hattori. Last reply by Kenji Honda 18 hours ago. 32 Replies

こちらにて、進めましょう。Continue

たった19ドルの3D Radio(互換品?)

Started by Hiromu Okada. Last reply by Jiro Hattori on Sunday. 3 Replies

こんにちはCX-20に搭載されているAPM2.5.5に3DRadioを取り付けたところ、コネクターケーブルの赤(+)と黒(-)を入れ替えるなどの作業は要しましたが、あっさりとAPM2.5.5とミッションプランナー間のテレメトリー通信による接続ができてしまいました。コネクターケーブルの差し替え方法jは、以下の動画のとおり行いました。(私のYouTubeではありません)…Continue

Comment Wall

Comment

You need to be a member of Japan ArduCopter Group to add comments!

Comment by 空の履歴 9 hours ago

Tomi Mizya様、情報、ありがとうございます。

300mと、やはり結構も飛ぶものなのですね。

920MHzのもそれくらい飛ぶようにしたいものです。。。

それに添付ファイルには感動しました。

テレメトリーのログってジグザクルートや高度などすべて?の情報がとれるのですね!

いかんせんテレメトリーは先日からやっとできたという状態なので、ログなど頭にありませんでした。

使い方を勉強してみます。

ログは、確かに何か所かで止まっているようでしたが多くても2,3秒なので、大きな問題ではなさそうですばらしいです!

いい加減に取り付けたというアンテナでそうなのですから、きちんとした位置に取り付ければおっしゃる通り300mは機体がどの向きでも使えそうですね。

Comment by Tomi Mizya yesterday

空の履歴さん

Xbee-Pro ZB S2Bというのを使っています。
アンテナ位置などかなりいい加減な設置ですが300mは飛んでいます。

こちらで教わって使うようになったのですが、Xbee-PRO S1よりも段違いに繋がるのでいまやS1は使う気しないです。

ただ接続先を決め打ちにする必要があるように思います。

MissionPlanner とPixhawkをX-Bee経由で接続されてる方いらっしゃいますか?

参考までに.tlogを添付します。若干途切れる箇所が電波が切れた箇所だと思うのですがちゃんとやれば300m程度なら十分飛びます多分。2014-12-07%2011-47-21.zip

Comment by 空の履歴 yesterday

Hattori様コメントありがとうございます。

ちなみに規格は基本はMAVLinkです。

詳しい規格を知らないのですが、今回はおよそ500ms周期で80ms間送信しているMAVLinkデータを無線送信できるように間を空けて送信しているだけで、0xFEからのデータはいじってないです。

(双方にマイコンがあるので最終的にはRSSIも付加しそこだけ抜き取りOSD表示したいものです)

また、プログラムの方ですが、実は現時点はまだ公開できるようなものではなく、もっと改良したいと思っております。

ブログには詳しく書いてませんが、MavLinkはどうも0xFEからのデータが200バイト以上の時もあるらしいのですが、全くそれには対応できておらず、不完全なプログラムになってます。

しかも有線みたいに常にLink StatusのQualityが100%ではないです。

何か問題があるようです。

ちなみにBluetooth接続時は100%でした。おそらくXbeeもそうなのだと思います。

また、通信速度を少し落として、通信距離が延びないか?Qualityが上がらないか?などなど検討したいことは多々あります。

ところで、ローバーというのは何でしょうか?

Comment by 空の履歴 yesterday

Kazuhiro様、ご紹介ありがとうございます。

やはり、良く飛ぶのはそれですよね!

3DRから実験の為、Buletoothと一緒に購入しようかとも思いましたが・・・。

できれば業務でも使いたく技適のものをと思ったりもしてまだ購入してません。

915MHzが申請したら使えるのであれば良いのですが・・・FPVの5.7GHzは開放されているので、数年前?に免許を取り、申請して趣味で使ったりもしてますが、915MHzはだめな感じですが、どうなのでしょうか?

2.4GHzは避けてきましたが、長距離(300以上)で通信できるのであれば、それもいいかもと思う今日この頃です。

Xbeeはどのくらい飛ぶものなのでしょうか?

長距離のBluetoothも実験してみたいものですが、お金もなく。。。

Comment by oomori kazuhiro yesterday

これです これはV1 で出力100mW 250m~300m程度通信できます

http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e163161319

今はV2 500mWが発売されつつあります 通信距離不明 600mくらいかな予測

Comment by Jiro Hattori yesterday

空の履歴様

変な規格を、使いこなしている感じですね。

基本は、同じなのでFutaba 920MHz にも通じるところが有るかも知れません。

回路図以外にPICプログラムの公開のご予定は、如何でしょうか?

速度と距離から、ローバーだったら十分に使えそうです。

Comment by 空の履歴 yesterday

こんばんは。

テレメトリーを920MHzで実験しておりますが、データはある程度正常に送受信できるようになりました。

https://youtu.be/C7VeUtdLXdQ

しかし実際のフライトは、機体が一定の向きで200m程度しか通信できません。

http://blogs.yahoo.co.jp/helichallenge/35866906.html

一定の向きという条件付きなので、使えるものではないです・・・。

難しいものですね~。

ところで、みなさんは何を使ってテレメトリーを実現されておられるのでしょうか?

Xbeeでしょうか?Xbeeは高度のにもよるのでしょうが、だいたいどのくらいの距離まで問題なく使えるのでしょうか?

また、Xbee以外のものであればどうなのでしょうか?

(操縦に2.4GHzを使っているとして)

Comment by oomori kazuhiro yesterday

ublox NEO-M8Lは 検索で出ませんが M8Nは検索で出てきます

http://www.hobbyking.com/hobbyking/store/__76928__Ublox_Neo_M8N_GPS...

説明読むと google翻訳ですが

Pixhawkで使用される事前設定済みの状態で出荷されます。  スタンドアロンの同時GNSSモジュールのNEO-M8シリーズはユーブロックスM8 GNSSの優れた性能に基づいて構築されていますGPS、GLONASS、ガリレオ、業界実証済みのNEO形式で北斗、QZSS及びSBASエンジン。低システム電力を維持しながら、NEO-M8シリーズは、高感度と最小の捕捉時間を提供します。

ということです 買ってみようかなと思案中

Comment by Jiro Hattori yesterday

Some tests on GPS, geotagging and stitching accuracy

が、興味深いですね。 ところで、中華やロシアの衛星を使うと遅くなるとか聞きますので、要注意かも知れません。 精度と速度と受信感度のバランスと言うか、スペックが良くても全体の性能で良くないのも多いですので。。。

みちびきは、時間帯によっては、オーストラリアに行っていることも有るそうです。

Comment by oomori kazuhiro yesterday

こんにちわ はっとりさん いつもありがとうございます

これですが

http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h203373826

pixhawkにublox NEO-M8Lをつければ グロナスも受信するのですか 

これは 試してみようかな と思いますね

 

Members (157)

 
 
 

DIY Drones Monthly
Newsletter

Groups

Season Two of the Trust Time Trial (T3) Contest 
A list of all T3 contests is here. The current round, the Pylon Race, is here

© 2015   Created by Chris Anderson.

Badges  |  Report an Issue  |  Terms of Service