Japan ArduCopter Group

Information

Japan ArduCopter Group

日本に居るDIYDronesのメンバーのグループです。ArduCopter、ArduPilotまたは、個人用のUAVを日本語で情報交換出来ます!(英語ももちろんOK)

A group for Japan based DIYDrones members to share and discuss info related to ArduCopter, Ardupilot or anything else related to personal UAVs. Japanese or English a-ok!

Website: http://www.japandrones.com
Location: Japan
Members: 213
Latest Activity: Sep 12

Discussion Forum

外部PCからの制御について

Started by Motoo Kurihara Sep 12. 0 Replies

はじめまして。ディスカッションを覗いてみたのですが、要領がつかめないので質問いたします。機体にはNAVIO2+Raspberry Pi3を搭載、Xbee(UART)もしくはUDPで外部PCと接続しております。(Arducopter…Continue

UARTを使ったマイコン間通信(NavioとSTM32 ARMマイコン)

Started by I.S. Last reply by I.S Aug 24. 6 Replies

先日はご回答ありがとうございました.スレッドの連投になってしまい申し訳ありません.ご指摘の通りUARTを使ったマイコン間通信を試みています参考にしたページはこちらです…Continue

Arducopterと別のマイコンのUDP通信

Started by I.S. Last reply by I.S Aug 18. 3 Replies

初めまして,お世話になります.プロポ→受信機→Arducopter→マイコンという風に指令値を送りたいのですが,Arducopterとマイコン間のUDP通信がうまく行きません.Arducopterのハード:navio+マイコン:STM32 Cortex-M4UDP通信は有線,無線両方行いたいNavio+(Raspberry…Continue

PixHawk 外部SPIの使用方法について

Started by Shinya.T. Last reply by murata,katsutoshi Feb 18. 4 Replies

はじめまして、田中と申します。現在、温度センサー(ADT7310)をPixHawkの外部SPIに接続して計測しようと考えています。調べてみたのですが、外部SPIについて詳しく解説されている資料が見当たらなく困っています。どなたか、外部SPIの利用方法をしっている方がいましたらご教授お願いいたします。Continue

Comment Wall

Comment

You need to be a member of Japan ArduCopter Group to add comments!


Developer
Comment by Randy on May 24, 2017 at 5:17pm

Wataさん最近DIYDronesよりFacebookの方がactiveだと思います。

https://www.facebook.com/groups/1661960827376400

英語ですがArduPilotのサポートフォラムはこちらですhttp://discuss.ardupilot.org/

Comment by Wata on May 24, 2017 at 5:03am
バッテリーのフェイルセーフが飛行後すぐ働き、アラームが鳴ります。
ならないようにするにはどうすればよいでしょうか?
ちなみに有線給電で14.4Vで使用しています。
Comment by Jiro Hattori on January 10, 2017 at 2:51pm

こちらは、3DRの残骸です。
簡単な質問、雑談、プレゼンテーションは、以下に
https://www.facebook.com/groups/1661960827376400/
サポートは、こちらに(基本的に英語で)
http://discuss.ardupilot.org

Comment by Naoki Kato on November 24, 2016 at 3:08am

お世話になります。自己解決ですみません。
本日、愛知県の港南5区で試験を行い、Planeのオートパイロットの問題は解決しました。
やはり、1番目が通常のWAYPOINTになっていたのが問題で、TAKEOFFにして通常離陸後にAUTOにしたら、2番目のWAYPOINTに飛んで行きました。
途中、何かのFAILSAFEに引っ掛かって、上空100mで旋回してましたけど・・・(苦笑)

これからログを追って解析してみます。

Comment by Masafumi Miwa on November 22, 2016 at 3:29pm

うちの問題は、これで解決らしい。

https://github.com/ArduPilot/ardupilot/issues/4966

でも、同じ日に、同じ場所で、別のWin10ノートPCで作業をして

挙動が違うってのが謎ですね。

Comment by Naoki Kato on November 22, 2016 at 10:55am

Planeのオートパイロットなんですが、Missionを作成し、離陸時はFBWAで飛ばして、Autoに切り替えると、一番最初のWAYPOINT(TAKE OFF)に向かって行くんでしょうか?

先日試してみましたが、どうもHOMEに戻ってきてしまう挙動をしていたので、途中で止めました。
この時は、最初のポイントがTAKE OFFではなく、通常のWAYPOINTになっていたかも知れません。
AUTO TAKE OFF でHOMEから開始すれば行けそうですが、何だか怖くてチャレンジしてません(笑)

Comment by Masafumi Miwa on November 21, 2016 at 6:57pm

あと、最近はこんなことやってました。

http://www.topics.or.jp/localNews/news/2016/11/2016_14780634751035....

Comment by Masafumi Miwa on November 21, 2016 at 6:52pm

自分のWin10 ノートPCだと、

http://ardupilot.org/dev/docs/building-px4-with-make.html

の作業をたどるだけで環境を作れたんですが、

研究員のWin10マシンだと、makeで止まっちゃう。

Python周りがおかしいみたいんだけど、

どなたか、アドバイスいただけませんか?

                                                                echo "Generating MAVLink headers..."
Generating MAVLink headers...
#goto mavlink module directory and run the most recent generator script
echo "Generating C code using mavgen.py located at" /c/Users/YUKI/Documents/GitHub/ardupilot/modules/mavlink/
Generating C code using mavgen.py located at /c/Users/YUKI/Documents/GitHub/ardupilot/modules/mavlink/
PYTHONPATH=/c/Users/YUKI/Documents/GitHub/ardupilot/modules/mavlink/ python /c/Users/YUKI/Documents/GitHub/ardupilot/modules/mavlink//pymavlink/tools/mavgen.py --lang=C --wire-protocol=2.0 --output=/c/Users/YUKI/Documents/GitHub/ardupilot/Build.ArduCopter/libraries/GCS_MAVLink/include/mavlink/v2.0 /c/Users/YUKI/Documents/GitHub/ardupilot/modules/mavlink/message_definitions/v1.0/ardupilotmega.xml; if [ $? -le 0 -o $? -gt 128 ]; then echo "mavgen: success"; exit 0; else echo "mavgen: failed"; exit 1; fi
Traceback (most recent call last):
  File "c:/Users/YUKI/Documents/GitHub/ardupilot/modules/mavlink/pymavlink/tools/mavgen.py", line 16, in <module>
    from pymavlink.generator import mavgen
  File "c:\Users\YUKI\Documents\GitHub\ardupilot\modules\mavlink\pymavlink\generator\mavgen.py", line 12, in <module>
    from future import standard_library
ImportError: No module named future
mavgen: failed
make: *** [/c/Users/YUKI/Documents/GitHub/ardupilot/Build.ArduCopter/libraries/GCS_MAVLink/include/mavlink/v2.0/ardupilotmega/mavlink.h] Error 1

Comment by Jiro Hattori on October 17, 2016 at 3:47pm

日本語(英語も)の受け皿を作りました。

非公開なので登録希望を出してください。

ArduPilot Japan

https://www.facebook.com/groups/1661960827376400/

勝手に名前を付けたけれども良いのでしょうか?

Comment by Jiro Hattori on October 13, 2016 at 2:50pm

xBee下駄を装着可能な920MHzモジュール

基になっているガラパゴス規格を越えてMission Planner で使えるかは、不明です。

Lazurite 920J(Lazurite Miniシリーズ)
http://www.lapis-semi.com/lazurite-jp/products/lazurite-920j
Lazurite 920J Xbee Shield(Lazurite Miniシリーズ)
http://www.lapis-semi.com/lazurite-jp/products/lazurite-920j-xbee-s...

スイッチサイエンスで買えるらしいです。

 

Members (213)

 
 
 

Groups

Season Two of the Trust Time Trial (T3) Contest 
A list of all T3 contests is here. The current round, the Vertical Horizontal one, is here

© 2017   Created by Chris Anderson.   Powered by

Badges  |  Report an Issue  |  Terms of Service